学校長挨拶・式辞等

学校長挨拶

 「広島市立広島みらい創生高等学校」のホームページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。
 本校は、平成30年4月1日に開校した新設の高等学校であり、一昨年度(令和3年度)、1年次生から4年次生までのすべての学年がそろい、ようやく学校としての枠組みが整いました。
 本校の教育目標は「生徒一人一人の個性を最大限に伸長させ、社会の発展に貢献できる人間性豊かな活力ある人材を育成すること」で、現在、平日登校コース(定時制の課程)の生徒及び通信教育コース(通信制の課程)の生徒をあわせて、1,800名を超える生徒が学んでいます。
 本校の特色といたしましては、

(1) 1年間に何科目学習するか、どの科目を学習するか、何年で卒業を目指すか等は自分で決めることができるため、生徒のみなさんは、自分の興味・関心や体調等に合わせて、無理なく自分のペースで学習を進めることができます。

(2) 生徒のみなさん一人一人のキャリアデザインにあわせて、平日登校コース(定時制の課程)の生徒が、通信教育コース(通信制の課程)の科目を学習して単位を修得したり、通信教育コース(通信制の課程)の生徒が、平日登校コース(定時制の課程)の科目を学習して単位を修得したりすることができます。

(3) 生徒のみなさん一人一人が、担任の役割を担うチューターから、入学から卒業まで一貫してサポートを受けることができます。

 本校では、このような特色を生かしながら、生徒のみなさんのニーズに対応した教育活動を全教職員が一致団結して取り組んでいます。
 また、広島大学との連携による「ミライズ・プログラム(ソーシャルスキルトレーニング)」 などの取組によって、コミュニケーション能力の向上を図るとともに、生徒が安心して通うことができるよう居場所づくりの工夫や、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー等と連携しての相談体制づくりも進めています。
 入学時期は4月と10月ですが、年間を通じて入学相談も行っています。平日登校コース(定時制の課程)と通信教育コース(通信制の課程)の仕組みの違いや学習の進め方など、何かご不明な点等がありましたら、お気軽にご相談ください。
 最後になりますが、本校及び本校生徒に対して、温かいご支援をよろしくお願いいたします。

令和5年4月1日
校長 井林 秀樹

式辞等

令和5年度春季入学式(PDF)
令和5年度前期始業式(PDF)
令和5年度秋季卒業式(PDF)
令和5年度秋季入学式(PDF)
令和5年度後期始業式(PDF)
◆昨年度
令和4年度春季入学式(PDF)
令和4年度前期始業式(PDF)
令和4年度秋季卒業式(PDF)
令和4年度秋季入学式(PDF)
令和4年度後期始業式(PDF)
令和4年度春季卒業式(PDF)